木曽山脈と霊峰御嶽山に挟まれた清流木曽川を沿って走る中山道木曽路。
江戸と京都を結ぶ交通の要所としての他伊勢参りの参拝客の多くがこの街道を往来しました。
木曽路中11の宿場町の1つ奈良井宿は当時最大の難所鳥居峠を間近に控え
多くの旅人が峠越えに備え休み、宿を取る重要な宿場町として栄えてきました。
当館も創業当時から現在に至るまで旅籠を専門にしている宿場唯一の旅館であり
時代をゆっくりと重ねながら多くの文人墨客を迎え入れてまいりました。

   

HOMEこんなお宿ですゑちごやの歴史お部屋・お料理料 金ご予約ギャラリー観光案内交通案内お問い合わせ
Copyright All Right Reserved 2008 echigoya